052-783-5200

9:00~12:30/16:00~19:00
土曜午後休診/日曜・祝日定休

アクセス Web予約 24時間受付

CONTACT LENSE

中村眼科では患者さま一人ひとりに合ったコンタクトレンズを処方します。 中村眼科では患者さま一人ひとりに合ったコンタクトレンズを処方します。

コンタクトレンズは、眼鏡が苦手な方や、おしゃれ、スポーツを楽しむために最適な選択肢の一つです。
一方、眼科の検査・診察をせずに購入したコンタクトレンズはご自身の目にあっていない可能性が高く、
不適切なものを使用し続けることは目にトラブルを起こすことがありとても危険です。

当院では目の状態を詳細に評価し、最適なコンタクトレンズを選定します。
また、トラブルが起きていないか確認するためアフターケアも大切にしています。
定期的な診療やコンタクトレンズの適切な使用ができているかの
確認・アドバイスを行うことで、安心安全にお使いいただくことができます。
ご相談などお気軽にお問合せください。

コンタクトレンズの写真 コンタクトレンズの写真

コンタクトレンズが原因で
起こりやすい目の病気

角膜感染症

目についた傷から細菌やカビが侵入して感染し、潰瘍を生じます。治りにくく、治った後も目の表面に濁りが残り、視力が低下することがあります。放置すると重篤になり失明に至る場合があります。

角膜内皮障害

不適切なコンタクトレンズ装用による酸素不足で、目の表面にある角膜の細胞が障害され減少します。一度減ってしまった細胞は再生せず、進行すると角膜が濁り、視力が低下することがあります。 当院では、コンタクトレンズを使用されている患者さんには定期的に角膜の細胞の数を評価する検査を行っています。

角膜上皮障害

レンズの装用時間が長すぎると、目の表面に傷がつき充血や痛みなどの症状がでます。

巨大乳頭結膜炎

レンズの汚れによるアレルギーでまぶたの裏側が炎症を起こして、充血やかゆみ、目やになどの症状がでます。

よくある目の病気はこちら

角膜感染症や水泡性角膜症になる前に

コンタクトレンズの
適正使用について

コンタクトレンズは、直接眼球に触れて使用するため、高度管理医療機器に指定されています。
もし不具合が生じれば人体へのリスクが比較的高いものに該当します。
自覚症状がなくてもコンタクトレンズに傷がついたり、目にトラブルが起きて眼障害が進行している場合があります。
不適切な使い方による重症な眼障害を放置すると失明に至る危険性もあります。

FLOW

専用の医療機器を使用し検査をします。 専用の医療機器を使用し検査をします。

1.定期検診と充実した検査体制

コンタクトレンズを使用するにあたり、
目に傷や異常がないかをしっかりチェックします。

※目の状態によっては、コンタクトの処方を行わず、治療を優先いたします。

診察・検査内容

  • 視力検査
  • 眼圧検査
  • 細隙灯顕微鏡検査
  • 眼底検査
  • 涙液分泌検査
  • 角膜曲率半径検査
  • 角膜内皮細胞密度検査
コンタクトレンズの使用についてご説明します。 コンタクトレンズの使用についてご説明します。

2.テスト装着と
正しい使い方の練習

コンタクトレンズの取り扱いが適切でないと、視力低下や目の痛みなど、さまざまな症状を引き起こし、最終的には目の障害を残してしまう可能性もあります。眼科医は目の専門医ですので、あなたの目の状態にあったレンズの処方ができます。

診察・検査内容

  • 装用テスト(お試し)
  • 細隙灯顕微鏡検査
コンタクトレンズのお手入れについてご説明します。 コンタクトレンズのお手入れについてご説明します。

3.レンズの取り扱いと
ケアについて

目の安全のために、コンタクトレンズの正しい使用方法や普段のお手入れの方法なども、わかりやすく丁寧にご説明させていただいております。

お会計の際にコンタクトレンズを処方します。 お会計の際にコンタクトレンズを処方します。

4.会計・
コンタクトレンズのお渡し

検査・診療の終了後お会計をいたします。
コンタクトレンズを購入される患者様の場合、このタイミングでお渡しいたします。

診察中の写真 診察中の写真

安全に使い続けるためには
定期検診が重要です

コンタクトレンズの長期使用は、自覚症状はなくとも目の健康に悪影響を与える可能性があります。
目に不快感や乾燥感がなくても、目の表面に傷がついたり、角膜に異常が起こったりすることがあります。
これらのトラブルは、将来的に角膜炎や水疱性角膜症、
高齢になってからの白内障などの病気や手術のリスクを高めることもあります。


そこで当院では、コンタクトレンズの長期使用者に対して、半年に一回程度の定期検査をお勧めしています。
特に角膜内皮細胞密度検査は、コンタクトレンズ専門店では行われていない場合が多いのですが、
当院ではスペキュラマイクロスコープという高度な検査機器を用いて行っております。
コンタクトレンズの使用に不安を感じる方は、ぜひ当院までご相談ください。

TYPES

ソフトコンタクトレンズ

ソフトコンタクトレンズの写真 ソフトコンタクトレンズの写真

ソフトコンタクトレンズの特徴

ソフトコンタクトレンズは水分を多く含む柔らかい素材でできています。寿命は1日・2週間・1ヶ月などレンズの耐久性によって異なります。
柔らかく装用感が快適なので、初めてコンタクトレンズを使用する方にオススメです。

お手入れ方法

使用後、レンズを洗浄液・消毒液で、菌やウイルスを除去します。
洗浄後はレンズを保存液に保存してください。
また、使用期限を過ぎてしまったレンズは目を傷つける可能性があるので必ず使用期限は守りましょう。

ハードコンタクトレンズ

ハードコンタクトレンズの写真 ハードコンタクトレンズの写真

ハードコンタクトレンズの特徴

ハードコンタクトレンズは水分を含まない硬い素材でできています。また、レンズの寿命が2〜3年と長く、長い目で見るとソフトコンタクトレンズよりも割安です。
酸素透過性が高く、強度の乱視矯正にも適しています。

お手入れ方法

ハードコンタクトレンズのケアは、洗浄と保存が一体となった酵素洗浄液が主流です。酵素の力で汚れを分解し、水で洗い流してから液に浸すだけで手軽にケアできます。しかし、酵素洗浄液だけでは落としきれない汚れも存在するため、定期的なこすり洗い液の使用が重要です。

取り扱い商品

ワンデーアキュビュー®
トゥルーアイ

ジョンソン・エンド・ジョンソン

ソフトコンタクトレンズ
タイプ:球面 / モダリティ:1D

ソフトコンタクトレンズ
タイプ:球面 / モダリティ:1D

アキュビュー®
オアシス®

ジョンソン・エンド・ジョンソン

ソフトコンタクトレンズ
タイプ:球面 / モダリティ:2W

ソフトコンタクトレンズ
タイプ:球面 / モダリティ:2W

メニコンソフトS

メニコン

ソフトコンタクトレンズ
タイプ:球面

ソフトコンタクトレンズタイプ:球面

メニコンZ

メニコン

ソフトコンタクトレンズ
タイプ:球面

ソフトコンタクトレンズタイプ:球面

コンタクトレンズについて
よくあるご質問

コンタクトレンズを初めて買うのですが、どうすればいいですか?

患者さんがどのようなコンタクトを御希望されているのか、どのような使い方をされるのか、生活習慣、体質など詳しくお話をうかがい、異常がないか、コンタクトレンズの使用に問題がないか、眼の状態を細かく検査して、患者さんにお勧めするコンタクトレンズを決めます。コンタクトレンズを患者さんにはめていただき、視力の測定、コンタクトレンズのフィッティング、動きを確認し、処方するレンズを決定します。コンタクトレンズの使用の注意事項の説明、洗浄消毒の説明、レンズのはめ方、外し方の練習の後、コンタクトレンズをお渡しします。

不安な方はぜひお気軽にご相談ください。

コンタクトレンズにはどんな種類がありますか?

ハードコンタクトとソフトコンタクトに分かれますが、ソフトコンタクトはさらに使い捨て(定期交換)タイプと非交換タイプにわかれます。ハードコンタクトの使い捨てタイプはありません。使い捨てコンタクトはさらにワンデータイプ、2週間タイプ、一ヶ月タイプにわかれます。患者さんがどのような使い方をされるかでお勧めするコンタクトのタイプが異なります。

カラーコンタクトは取り扱っていますか?

取り扱っておりません。

カラーコンタクトは、度なしタイプは特に、良質な性能と言えません。最近はカラーコンタクトが原因の眼の障害が増えております。カラーコンタクトによる眼の障害を多数診るにつけ、患者さんの眼の健康を守る医療機関の立場として当院では患者さんの眼の健康を損なう可能性のあるカラーコンタクトは取り扱わない方針です。また、現在カラーコンタクトをお使いの方はトラブルの起きる可能性を御理解いただき、必ず正しい装用指導と、定期的検査を受けられるようお願い申し上げます。

使い捨てコンタクトと他のコンタクトの違いは何ですか?

使い捨てコンタクトの場合、キズや汚れが溜るころに新しい清潔なコンタクトに替えられることです。性能的には近年シリコンハイドロゲルレンズという新しい材質の使い捨てタイプのコンタクトが販売されるようになりました。このレンズは従来の非交換タイプのソフトコンタクトに比べ酸素透過性が格段に高く、旧来のソフトコンタクトに比べて、コンタクトに伴うトラブルが少なくなっております。

初めてコンタクトを買う時、時間はどの位かかりますか?

問診、診察、検査、コンタクト処方までおよそ1時間弱ですが、さらにコンタクトの着脱の練習に時間がかかります。上手な方ですと10分程度ですが、怖がりでなかなかうまくいかない方ですと練習だけでも1時間以上かかることもあります。2時間位はかかるものと考えて、時間にゆとりを持って来院して頂くようお願い申し上げます。

コンタクトレンズはどんなケアが必要ですか?

ソフトコンタクト用、ハードコンタクト用のケア用品をそれぞれ使用します。

ソフトコンタクト用では洗浄、消毒、すすぎ、保存がすべて1本済むオールインワンタイプと洗浄、消毒後に中和剤を使用するタイプがあります。

ハードコンタクト用では各コンタクトメーカーから自社製品用の純正ケア用品が出ており、基本的にはつけおき洗い、こすり洗い、保存、すすぎです。タンパク除去剤を使用することもあります。

コンタクトレンズはどれくらいで交換する必要がありますか?

使い捨てコンタクトはワンデー、2ウィ-ク、1ヶ月の夫々の期限を守って交換。汚れが目立たないからと期限を守らないのはNGです。非交換タイプでは、ケアの良し悪しやアレルギーなどの汚れやすい体質等で交換の期間にばらつきがありますが、大まかに言えばソフトコンタクトで1~3年、ハードコンタクトで2~4年くらいでしょう。

定期的な検査は必要ですか?

もちろん必要です。自覚的に異常を感じてからではなく、長い年月の間、異常を感じないでコンタクトを使用できるよう3~6ヶ月毎に検査を受けて頂きたいと思います。

アクセス

〒464-0032 
愛知県名古屋市千種区猫洞通4-19

  • 電車をご利用の方

    地下鉄名城線・東山線「本山」駅2番出口から徒歩5分。
    名古屋駅・金山駅から1本でお越しいただけます

  • お車をご利用の方

    駐車場を6台完備しております。
    また近隣に契約駐車場もあり、40分無料のコインをお渡しさせていただいております

診療科目 眼科
受付時間

平日9:00〜12:30
/16:00〜19:00

土曜9:00〜12:30

休診日 日曜・祝日

診療日カレンダー

2024年05月 2024年6月

2024年05月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2024年06月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2024年07月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

午前のみ診療(9:00〜12:30) 休診日

目に関することでお悩みの方は
お気軽にご相談ください。