052-783-5200

9:00~12:30/16:00~19:00
土曜午後休診/日曜・祝日定休

アクセス Web予約 24時間受付

EXAMINATION

診療内容

網膜の病気

高血圧網膜症

高血圧の方は目の奥にある網膜の血管の動脈硬化が進むと「高血圧網膜症」を発症する可能性があります。 初期の段階ではほとんど自覚症状のない病気ですので、健康診断で高血圧と診断された方は一度健診にお越しください。

詳しく見る

糖尿病網膜症

糖尿病がある方は全身の血管が硬くなり血管障害が起きやすくなります。目の奥にある網膜の血管が詰まってしまい、酸素や栄養が不足することで網膜症となります。

詳しく見る

網膜静脈閉塞症

網膜を流れる静脈が、中心部や枝の部分で詰まり、網膜に出血やむくみ(黄斑浮腫)が起きた状態です。視力の低下、視野の障害、飛蚊症、かすみや歪みなどの症状がでます。

詳しく見る

網膜裂孔・網膜剥離

網膜裂孔・網膜剥離とは目の奥の網膜に穴や裂け目(網膜裂孔)ができて、そこを中心に網膜が剥がれる病気です。 目の中で蚊や糸くずが動いたり、周辺で稲妻が光ったりすることがある場合は、網膜裂孔・網膜剥離の可能性がございます。

詳しく見る

加齢黄斑変性

加齢黄斑変性とは、網膜という目の奥のカメラでいうフィルムにあたる部分の中心に出血やむくみをきたし、視力の低下やものがゆがんでみえたりする病気です。現在、視覚障害の原因疾患の4位で、放置すると進行し、視力の回復ができなくなってしまう病気です。健診でも指摘されることの多い疾患です。

詳しく見る

その他

健康診断・人間ドッグ(高血圧・糖尿病・視神経乳頭陥凹)

40歳を過ぎたら一度は人間ドッグや眼科を受診して、眼底検査を受けていただくことをお勧めします。視力が低下したり視野が狭くなると、運転免許の更新ができなくなったり、交通事故や転倒などのリスクが高まり普段の生活が脅かされる危険性も多く潜んでいます。

詳しく見る

学校健診

学校健診を受けた後に眼科で要再検査の紙をもらうお子様がいらっしゃいます。 近視や遠視などの屈折異常、斜視や目の奥に病気があり早めの治療が必要な場合もあります。

詳しく見る

訪問診療(往診)

お身体の加減で通院することが難しい患者様のため、名古屋市内の老人ホーム・介護施設・障害者施設などの訪問診療(往診)を行っています。

詳しく見る

目の定期検診

目の病気には緑内障、高血圧による目の血管が詰まってしまう静脈・動脈閉塞症、糖尿病による網膜症など発見が遅れると失明につながる病気が多くあります。 リスクを避けるためにも、当院では定期的な目の検査をお勧めしています。 当院では精度の高い検査機器を取り揃えておりますので、正確な診断で患者様の目の健康をサポートします。

詳しく見る

アイフレイル

アイフレイルは歳を重ねていくことに伴った目の衰え+さまざまな外的ストレスが加わることにより、目の機能が低下している状態(低下のリスクが高い状態)を言います。

詳しく見る

超音波治療(ドクタービジョン)

パソコンやテレビ、スマホ画面の見過ぎなどによる眼精疲労に、お子様の視力低下に、新型超音波治療器ドクタービジョンはご家族みんなでお使いいただけます。

詳しく見る

アクセス

〒464-0032 
愛知県名古屋市千種区猫洞通4-19

  • 電車をご利用の方

    地下鉄名城線・東山線「本山」駅2番出口から徒歩5分。
    名古屋駅・金山駅から1本でお越しいただけます

  • お車をご利用の方

    駐車場を6台完備しております。
    また近隣に契約駐車場もあり、40分無料のコインをお渡しさせていただいております

診療科目 眼科
受付時間

平日9:00〜12:30
/16:00〜19:00

土曜9:00〜12:30

休診日 日曜・祝日

診療日カレンダー

2024年07月 2024年8月

2024年07月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2024年08月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2024年09月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

午前のみ診療(9:00〜12:30) 休診日

目に関することでお悩みの方は
お気軽にご相談ください。