クリニックブログ

2021/06/07

親御さん必見!視力回復トレーニング質問コーナー(第2回)

皆さんこんにちは 千種区 本山の眼科 中村眼科クリニックです

東京オリンピック開催まであと50日をきりましたね。あと何千日、何百日・・・と言われていたオリンピックも、もう目前に迫っています。新型コロナウイルスによって余儀なく延期することになり、あれから一年が経過しようとする今でも全世界の人々が心から楽しみに思うオリンピックにはまだなっていないと感じます。オリンピックという世界の祭典を開催することにより、アスリートたちの頑張っている姿を見て、元気や勇気をもらうことが出来るのではないかという気持ちもあります。しかし一方で開催することにより、人数制限などはするもののコロナウイルスがまた猛威を振るい、感染拡大につながってしまうのではないかという懸念もあります。いろいろな気持ちが交じり、とても複雑な感情になりますね。まずはオリンピックまでに日本での感染拡大を少しでも収束させ、少しでも皆さんがオリンピックを楽しめる社会になっていることを願います。

さて、本日は2021.5.24に投稿しました「親御さん必見!視力回復トレーニング質問コーナー(第1回)」の第2回を始めていきたいと思います。第1回は、まだトレーニングに通われていない親御さんから多くいただく質問にお答えしましたが、今回はトレーニングに通われている親御さんからも多くいただく質問にお答えしていきたいと思います。

 

Q.週に何回トレーニングに通えばいい?

A.週に2回のペースをおすすめしておりますが、ご都合に合わせて無理のないようにご来院ください。

 

Q.トレーニングは保護者必要?

A.トレーニングだけの回でしたらはご本人様だけで大丈夫です。診察の回や診察をご希望される場合は保護者の方もご一緒にお願い致します。

 

Q.トレーニングって何分?

A.トレーニング自体は3分です。それ以外に視力検査などがある場合は混み具合にもよりますが、10~15分はみていただけるとよいかと思います。

 

Q.目薬がしみるみたいだけど・・・

A.ミドリンMという黄色のキャップの目薬はしみる作用がありますので、点眼が難しいようであれば、点眼しなくても大丈夫です。ですが、もうひとつ一緒に処方しているミオピンという緑色のキャップの目薬と併用して使用していただいた方が固くなったピントを合わせる筋肉をほぐす効果がみられやすいです。

 

Q.予約はどうすればいいの?

A.トレーニングのご予約は、基本的にインターネットの方でお願いをしております。診察がある場合は診察のご予約枠で、診察以外の場合はトレーニング(MD)のご予約枠でお取りください。ご予約の取り方がわからない場合などはお気軽にお問い合わせください。

 

Q.何回トレーニングするの?

A.回数に制限はございませんので、いつまでトレーニングを続けるのかなどは先生にご相談ください。

 

第2回は以上になりますが、いかがでしたでしょうか。この他にも不明な点がございましたらお気軽にお声かけいただければと思います。

その他にも緑内障の早期発見・早期治療などにも努めておりますので、何か気になることがございましたら、お気軽にご来院ください。お待ち致しております。

以上 千種区 本山の眼科 中村眼科クリニックでした