クリニックブログ

2018/09/22

秋の診療~皆様お疲れのご様子ですね

我が街、千種区本山の眼科 中村眼科クリニック院長中村です。

暑い夏が終わり、朝夕が涼しくなりました。

大雨、台風、地震など自然災害が目立つ夏でした。被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

季節外れのインフルエンザの流行が報じられておりますが、当院の日常では、はやり目の流行が少々目立ちます。夏休みが終わり、中断していた視力トレーニングを再開する子供たちはゲームの影響もあるのか回復しつつあった視力がまた低下している子供もいますし、夏バテの名残か疲れ目を訴える大人たちも多くみられます。季節の変わり目で涼しくなったなと気が緩み、夏の疲れがどっと来るのでしょうか、体の抵抗力、免疫力が低下している時にみられるヘルペスなどの感染症もみられます。体調管理に気をつけてくださいませ。

日常の診察でよく見る飛蚊症や疲れ目を訴える患者さんで多分大したことはないだろうと思っていたら、網膜剥離で緊急手術となった方が3人、緑内障の早期発見できた方が4人ほどおられ、もし見逃していたら大変なこととなっていました。些細なことのようにみえても大事に至ることもよくあるのだと、慣れるのはよくても狎れるのはいけないと自戒した次第です。

秋が深まりつつある日の中で、、、、、皆様お大事になさってください。

我が街、千種区本山の眼科 中村眼科クリニック院長中村でした。