クリニックブログ

2021/05/03

健診の季節です~お子さまの視力低下でお悩みの保護者様へ~

皆さんこんにちは 千種区 本山の眼科 中村眼科クリニックです

ただ今ゴールデンウィーク真っただ中ですね。せっかくの5連休ですが、今年も新型コロナウイルスの影響でなかなか気軽にお出かけすることが難しい状況です。収まったと思えばまた感染者が増え、まん延防止等重点措置や緊急事態宣言が発令されての繰り返し。1年前はまさかこんなにも長引くとは想像もしていなかった方も多いと思います。私もその一人です。今は医療従事者や高齢者へのワクチン接種が進んでいますが、進み具合は海外に比べても遅いなという印象です。早く日本全国の皆さんが打ち終わり、平和な日々が戻ってくることを願うばかりです。この連休にお出かけをされる方は感染対策をしっかりしてお過ごしいただきたいと思います。

さて、学校も新学期が始まりはや1ヶ月が経ちましたね。そろそろ学校健診の季節ではないでしょうか。当クリニックにも毎年、学校健診の目の項目で引っかかってしまった学生さんが多くいらっしゃいます。そんなお子さまの視力低下にお悩みの保護者の皆さまにご紹介したい記事を見つけたので、お話をさせていただきたいと思います。

 

コロナウイルスの影響もあり、ほとんどの小中学生にデジタル端末が配備され、先月から学校での活用が本格化しているそうですね。そんなこの時期に合わせて、日本眼科医会が目の健康の大切さを伝える啓発漫画を作成したようです。なかなか外に出られない状況が続いていることもあり、家でゲームやテレビを見る時間が増えたことも含め、学校でもデジタル端末を使用するとなるとお子さまの視力低下への懸念が増しますよね。この啓発漫画では画面を見る際の注意点や定期的に目を休める時間を作ること、屋外活動の推進など全5話の構成となっています。私も一通り読んでみたのですが、いろいろなキャラクター達が登場し、わかりやすく楽しく学ぶことができるのではないかと思います。

当クリニックの待合室にも貼付しておりますので、お時間がある方は目を通していただければと思います。他にも緑内障の早期発見・早期治療やお子さまの視力低下の回復などに努めておりますので、何か気になることがございましたらお気軽にご来院ください。

以上 本山の眼科 中村眼科クリニックでした