クリニックブログ

2017/01/12

アレルギーとドライアイ

千種区 本山の眼科 街の眼科の中村眼科クリニック 院長 中村です

冬の寒さに身が震えています。

冬はエアコンによる暖房や厚着、乾燥などにより、ハウスダストアレルギーの

多いシーズンです。

痒み、目やに、充血、涙など気になる症状をお持ちの方は早めに診察を受けましょう。

また、アレルギーのある方はドライアイ症状が起きることもよくあります。

季節の空気の乾燥、エアコンの使用、パソコンの使用、コンタクトレンズ(ドライアイの3大原因のエアコン、パソコン、コンタクトを3コンと呼んでおります)などでもドライアイ症状が出ます。

ドライアイ症状も適切に治療しないと持続的な角膜炎や角膜が混濁して視力低下となることもありますので気になる症状をお持ちの方は適切な治療を受けましょう。

そして間もなく花粉症のシーズンです。例年苦しまれる方は予防的に内服、点眼をされることを

お勧めします。皆様お大事になさってください。

千種区 本山の眼科 街の眼科の中村眼科クリニック 院長 中村でした

カテゴリー

アーカイブ