アレルギー検査について

アレルギー検査で
原因を特定して
対策をお伝えします

アレルギー検査で原因を特定して対策をお伝えします

実は、日本人の約3割が何らかのアレルギーを持っているともいわれています。
アレルギーとは、私たちが持っている「免疫」が、体の中へ入った異物を無力化するように過剰に働いてしまうことで引き起こされる症状です。
この「免疫」が必要以上に働いてしまう原因の物質を「アレルゲン(抗原)」といいます。

季節の変わり目に、目のかゆみなど花粉症を疑う症状が出てきた方や、ペットに触れただけで体調を崩してしまう方などは、一度アレルギー検査をすることをおすすめします。

検査結果の正確性を重視したアレルギー検査

アレルギー検査を受けることで、自分がどんな物質によってアレルギー反応を起こすのかを知ることができます。
検査の方法によっては、複数の物質に対するアレルギー反応を調べることができるので、花粉症やハウスダストなどのアレルゲンに対する対策をたてることができます。

検査できるアレルゲン

ハウスダスト ハウスダスト・ダニ ゴキブリ イヌ ネコ

花粉 花粉・スギ ブタクサ カモガヤ  ヨモギ

すぐに結果がわかる検査

当院では、その場ですぐに結果がわかる検査として、
「指先から血を一滴いただいて調べる検査」や
「全く採血をせず痛みを伴わない検査(スクラッチテスト)」に対応しております。
詳しく知りたい方はお問い合わせ下さい。

また、もっと詳細を知りたい方のために、採血をして詳しく調べる検査もございます。
こちらは結果が出るまでにお時間がかかります。
どの検査にするか悩まれている方も、お気軽にご相談ください。