クリニックブログ

2019/01/18

受験シーズン花粉症対策を

我が街、千種区 本山の眼科 中村眼科クリニック 院長 中村です。

寒さ厳しい中、春の訪れを待ち遠しく感じるこの頃です。

明日からセンター試験、受験シーズンが始まったなと感じますね。

当クリニックも慢性的なアレルギー症状の患者さんに加えて軽症ですが、花粉症の患者さんが受診されました。

冬場はハウスダストやダニによる慢性のアレルギーも多くありますが、どうやら花粉症が始まったようです。花粉予報では、今年は例年以上に多いといわれております。花粉症で悩まれる方は、対症的に治療することもできますが、やはり予防的に内服、点眼をされたほうが楽に過ごせます。ご心配な方はどうぞお気軽にご相談ください。

痒み、充血、目やに、鼻水に悩みつつ定期試験、受験に臨まれる方もいらっしゃるでしょう。空気の乾燥や暖房、勉強に集中するためにまばたきを忘れてドライアイに悩まれてはいませんか?痒みや目ヤニで勉強に集中できないことはありませんか?辛い時期を乗り越えられるよう体調管理にお気を付けください。受験本番にアレルギー症状、ドライアイ症状に悩まされ、本来の実力が出せなかったなどということが無いように予防的な治療をお勧めします。

頑張っている方々に春が訪れることを願いつつ

千種区 本山の眼科 街の眼科の中村眼科クリニック 院長 中村でした