クリニックブログ

2017/08/26

残暑お見舞い申し上げます

我が街、千種区本山の眼科 中村眼科クリニック 院長中村です。

夏の甲子園も終わり、処暑も過ぎ、夏も終わりつつありますが、まだまだ残暑が厳しい日々ですね。

皆様、夏バテされてませんか?暑くて寝苦しい夜の為、睡眠不足、暑くてだるくて食欲不振、あっさりしたものしか食べられず、体力も低下してしまい疲れやすく、疲れも回復しにくい状態ではありませんか?このような時は身体の免疫力、病気に対する抵抗力も低下しやすくなります。眼科でも免疫力の低下している時に罹りやすい病気、例えばヘルペスやウイルス性疾患などで受診される方がみられます。免疫力の低下は症状の重症化、遷延化をもたらします。普通ならとっくに直っているはずだが、なかなか治ってくれない、まだ治らないという例が多くみられます。

疲労の蓄積、体力の低下はものの見え方、視力低下にも影響し、パソコン、スマホが見にくい、続けて見ていられない、以前は見えていたのが最近は見にくく感じる等々不調を感じやすくなります。朝起きた直後、昨日の疲れが残っている時はぼやけやかすみを感じやすくなりますし、昼頃過ぎるとパソコンの画面がぼやける、目をあけていられないなどということが起きやすくなります。

秋の訪れと共にバテた体調の回復を、視力回復を願いつつ、残暑を乗り切るべくどうぞ皆さまお身体をお大事にしてください。

我が街、千種区本山の眼科 中村眼科クリニック 院長中村でした。